記事中広告の効果は絶大だった! あと3通目のPINが6月に入って届いた

アドセンス

以前、記事中アドセンス設置に苦労した話を書いたのですが、記事中の広告の効果が思った以上に絶大で「もっと早く設置すればよかった」話でもしようかな。

あとアドセンスの3通目が届いてびっくりした話もあわせてどうぞ。

スポンサーリンク

一時は設置を諦めていた記事中の設置

前にも書いたのですが、Googleアドセンスは広告コードを入れることで表示させます。てことは、いちいちコードをコピペする必要がございます。ウィジェットで記事の外に設置するのは楽ちんなんですが、記事中となると、いちいちコピペ…?

うわあ面倒!

もちろん解決策はあります。

  1. phpをいじる
  2. プラグイン対応

1は無理。だから2で対応しようとしたのですが、「仲間だと思っていたやつが実は犯人だった」というオチでなかなか前に進まなかった私。一時は諦めかけました。でも諦めなくてよかった…!

 

スポンサーリンク

クリック率がトップに躍り出る

あくまでも私のサイトの話ですよ。

それまでクリック率がダントツだったのはスマホのメインタイトル下の広告でした。ほかのサイトと同じで、うちのサイトもスマホからの閲覧が6割以上を占めます。パソコンで見れば目立つ画面右側の大きなサイドバー広告も、スマホになれば記事の下に追いやられるので表示率がとても低いんですよね。

しかしアドセンスは表示させてナンボ!

最初は半信半疑というか、「記事中にあってもなくても一緒かな」と思いながらの設置でした。それまでも特に閲覧数の多い記事には手動で挿入していましたが、特に反響はなかったので。ですが、プラグインで全記事に挿入したら、なんということでしょう。

クリック数がスマホのタイトル下と同じかそれ以上になったではありませんか。ここで例のBGM♪

記事中、入れるべきです。

そして記事中に入れるにはプラグイン対応が必須ですので、「犯人が実は身内だった」展開になる人も多いと思う。そこ気を付けてねー。

初心者には記事中のアドセンス設置がちょっとだけ敷居が高かった件
記事内にアドセンスタグを貼ろうとしたんですが、うまくいかなかったんです。ブログで収益を出す上で心強いツールがGoogleアドセンスです。アドセンスの審査や合格のコツは他の親切なサイトをご覧いただくとして、アドセンスの設置方法は「タグをコピペ
スポンサーリンク

アドセンスのPINが届くのに3か月かかった

アドセンスネタをもう一つ。私はPIN再発行を3回行っています。最初の発行から3か月後の3回目再発行から1週間程度でPINが届いたので「3回目の対応は早いね! やればできるじゃん」と感動していたのですが、違った

  • 2月半ば 最初の発行
  • 3月半ば 1回目の再発行
  • 4月半ば 2回目の再発行
  • 5月上旬 3回目の再発行
  • 5月半ば PIN届く ←ここでPINコード入力
  • 5月後半 PIN届く
  • 6月半ば PIN届く

えぇとつまり…

やっぱり届くのに3か月はかかるっていうことです。この感じだとあと1通は届きそうですね。

ちなみにコード自体は全部同じ数字でした。

アドセンスは審査の通過後が長い! PINコードが届くまで3か月かかった話
ブログの収益化の柱のひとつ「Googleアドセンス」。審査も壁だけどこちらは「お約束」通りやれば通過します。しかしPINコード…お前には本当に焦らされたよ。今回は私のアドセンス導入までの顛末記。アドセンスって何? 審査って何?Googleア
スポンサーリンク

まとめ:アドセンス事情複雑怪奇

奥が深いです。そりゃー本も何冊も出てるし優しい人の解説サイトもものすごいあるもんね。

PINに関してはすぐ届く人、私みたいに3か月かかる人、様々ですが、最初のお知らせから4か月でアドセンスが停止されるので、発行手続きから4週間経過しても届かない人はこまめに再発行手続きするのがいいと思います。

健闘を祈る!