右も左もわからない人のための「ブログの始め方」~必要なものから、公開までの流れまで~

ブログの始め方

ここをご覧の方は「これからブログを始めたいけど、何から始めたらいいのかわからない」という状態なのではないかと思います。
そこで、ブログの始め方を手順を追ってイチから具体的にご紹介しますので、参考にしてみてください! ワードプレスの詳細な設定・カスタマイズ部分に関しては割愛して、とりあえず流れをつかむことを優先にしています。
ちなみに、ここでいうブログは「収益を出すためのブログ」になります。無料のレンタルブログとはちょっと違いますので、ご承知ください。

スポンサーリンク

そもそも「ブログ」って何?

今、大流行のブログ。
前からあったやつと、何が違うかわかりますか?

以前からあったブログは無料でアカウントを作れるブログ。ライブドアとかamebaとかの運営会社があって、そこのサービスを利用するという形になります。

でも今、流行っているのは無料のサービスを利用するのではなく、サーバーもドメインも自分で用意して運営するタイプのブログ。どちらかというと「個人で運営するメディア」という性質が強いものです。

そもそもブログの名の由来であるweblogとは

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0

 

自分の書いたものをネット上で公開することをいうんですね。
だから21世紀初頭のネット黎明時代に流行した「レンタル日記」も、ブログといえばブログだったわけですよ…。

はづき
はづき

懐かしいですね、ジオシティーズ時代(遠い目)

スポンサーリンク

ブログ運営に必要なものを知ろう

世の中には、ブログ運営で食べていけるすごいブロガーも存在します。だからブログ運営=
一つの事業として考えていきましょう。そのために必要なのは「運営戦略」と「運営ツール」です。

運営戦略について

ブログのターゲットと内容を明確にしましょう。下で説明していきます。

運営ツール

実際にはいくつかあるのですが、特にメジャーな方法を2つご紹介します。

ワードプレスで作る場合

必須 ドメインの取得
必須 サーバーの用意
必須 ワードプレスのテーマ(有料・無料どちらもあります)
任意 HTML、CSSの知識
任意 SNSアカウント

はてなProで作る場合

必須 ドメインの取得
必須 はてなProの契約
任意 HTML、CSSの知識
任意 SNSアカウント

あとは必要なときに必要なものを用意すればいいでしょう。

収益ブログを始めるには、はてなProとWordPressどちらがいいか?
スポンサーリンク

まずはブログのコンセプトを考えよう

無料のブログならとりあえずアカウントを取って、その後「私の備忘録」だの「趣味の記録」だの内容を決めることができます。いやになったら内容をリセットしてまたやり直すことも可能ですね。
でも自分で運営するブログは、「一つのメディア」なので、コンセプトをはっきりさせないとグダグダになってしまう可能性があります。いや、グタグダというかごった煮の雑記型ブログが作りたいの! というのも一つのコンセプトなので、それはアリです。

まずは

  • 誰に向かって
  • 何を主張したいのか

この2つを決めましょう。

私はコスプレが好きなので、
(ターゲット)コスプレを始めたい人のために
(内容)コスプレ衣装を作るノウハウを伝えたいわ

こんな感じ。

私はしょうもない雑談が好きなので
(ターゲット)雑談好きに
(内容)自分の仕入れたネタを提供して、友達を増やしたいな

まあこれでもOKでしょう。私ですけど。

読み手(ターゲット)と主張したい内容が限定的ではっきりしているものを「特化型」、ターゲットと主張内容の幅が広く、いろいろ扱いたい場合を「雑記型」と言い表すことが多いようです。
収益につながりやすいのは特定ジャンルの悩みに回答していく特記型ですが、雑記型は運営者のキャラが出しやすくファンがつきやすいというメリットがあります。

無料ブログは日記という意味合いが強かったのですが、収益ブログを日記にしてしまうと目玉がないために検索でたどりつく人が少なく、収益につながりにくいです。いやまあ日記でもキャラが立ってておもしろければOKですけど…。

スポンサーリンク

ブログ名とドメイン名を考えよう

コンセプトが決まったらブログ名とドメインを考えましょう。

ドメインというのはネットでのブログの住所になります。Yahoo!ならhttps://www.yahoo.co.jpの「yahoo.co.jp」部分。
東京大学ならhttps://www.u-tokyo.ac.jpとなっています。
このうち、赤色で示した部分を自分で設定することができます。Yahoo!は社名というかサービス名というかをそのまま入れているので、非常にわかりやすい。東京大学のドメイン名は、the University of Tokyoの略ですね。ac.jpは「日本の大学」という意味ですから、とてもわかりやすい。

個人が取得できるドメインで一番人気は.comです。

ブランディングに直結するので、長いドメインではなく、短くわかりやすいドメインを取りましょう。できれば自分のブログ名と同じドメインがおすすめです。

この「書き方レシピ」のドメインはkakikata-recipe.comとなっています。横文字である関係から、英語のほうがわかりやすいんだけどwriting‐recipeはすでに存在していたので諦めました。

スポンサーリンク

ドメインとサーバーを契約しよう

ここからはワードプレスで作ることを念頭に置いて説明していきます。はてなProの人はドメインを契約すればOK!

さて、ワードプレスでブログを作る場合には、ブログの置き場となるサーバーが必要です。ドメイン名が決まったら、レンタルサーバーと一緒に契約しましょう。
ドメインサービスとレンサバは同じ会社でも、違う会社でもかまいませんが、個人的には運営が同じほうがわかりやすいかな? という気がします。

運営が同じサービスの一例

エックスドメイン
エックスサーバー

ムームードメイン
ロリポップ

スタードメイン
スターサーバー

ドメインを取得するときはWhois情報に注意しましょう。ドメイン取得者の情報は、国際ルールで開示されることが決まっています。しかし、個人情報駄々洩れになるのは困りますよね。ドメインサービスはこのWhois情報を代行してくれるのが一般的ですが、業者によって「取得者は無条件で代行する」「取得時に代行申し込みをする必要がある」「代行は無料だがデフォルトは公開になっているので、自分で変更する必要がある」「代行費が発生する」など、扱いは様々。契約しようと考えている業者のWhois情報の扱いはチェックしておいてください。

ちなみに私の契約しているエックスドメインは、何もしなくても無料でWhois情報を代行してくれます。管理パネルから自分名義に変更することも可能です。

レンタルサーバーは好きなものを選んだらOKですが、一般的に下位プランから上位プランに移ることはできても、上位プランから下位プランに移ることはできません。業者によってはプラン変更ができず、いったん解約になるところもありますので、よくよく確認しておいてください。

はづき
はづき

どこのレンタルサーバーは販促のためによくキャンペーンを行っています! 注意深くチェックしてみてくださいね。

安いのでいいわと一番安いプランを選ぶと、ワードプレスを動かすのに必要なMySQLデータベースが入ってないこともあります。MySQLデータベースが使えるものを選びましょう!

続くかどうかわからない初心者におすすめ! 上位プランもしっかりしている格安サーバー
スポンサーリンク

サーバーにワープドレスをインストールしよう

ドメインを取得し、サーバーを契約したら、さっそくワードプレスをインストールしましょう。ドメイン設定が反映されるまでには半日くらいかかるため、設定直後はURLにアクセスしても何も表示されません。その間に、ワードプレスをインストールしておきましょう。
ドメインが反映したら、ワードプレスの管理画面にアクセスできるようになります。

スポンサーリンク

ワードプレスにテーマを入れて設定をしていこう

ワードプレスの管理画面にログインできるようになったら、必要な設定とカスタマイズを行っていきます。

設定・カスタマイズに関しては私より詳しく説明している人が多いので、そちらに譲ります。

テーマに関しては有料のものが人気ですが、無料テーマにも有料級のすごいものがありますので、お好きなものを選んでください。

どんなテーマが人気なの? WordPressテーマ2018【有料版】
初心者におすすめ! WordPressの無料テーマ3つ

ドメインを取得し、サーバーを借りてワードプレスをインストールし、設定・カスタマイズも終えました! 早い人だとインストールからカスタマイズまで数時間もあればできてしまいますが、初めてだと何日もかかってしまうこともあります。わからなくなったら、検索、検索、とりあえず検索! たいていのことは調べればわかります。

ここまでくればあなたのブログが完成です!
これから頑張ってコンテンツを増やして、たくさんの人に読んでもらえるブログを作っていきましょう!

はづき
はづき

はづきおすすめのサーバーはエックスサーバーです。ハイスペックだけど初心者に優しい! 対応が丁寧です。

容量はX10でもロリポップスタンダードプランの倍(そして値段も倍)だけど、複数ブログの運営を考えているならエックスサーバーを候補にしてみてね!