最後まで本命として考えていたサーバー「mixhost」

ブログの始め方

結局、私はXX(Xサーバー・Xドメイン)で契約することになるのですが、サーバーに関しては最後までmixhostとどちらにしようか悩んでいました。

え、初心者にはあれだけロリポップ推しといてアンタはmixhostなん!?

みたいな。

いや、ロリポップの存在って実は契約後に気づいてん。mixhostは2017年末におすすめサーバー探してたら必ず上がってた名前やってん。

スポンサーリンク

mixhostってどんなサーバー?

いろんな人がいろんなところで比較しているので、今さら感がありますが、

  1. 速い
  2. 安い
  3. 最新・高機能

ほかに言いようがないんかい。って感じですけど、こんな感じです。ところでmixhostのピュアSSDの「ピュア」ってなんやろ…?

スポンサーリンク

エックスサーバーと比べたmixhostのいいところ

  1. 初期費用がかからない
  2. 利用料もほんの少し安い(大差はない)
  3. プランの変更が即座に可能
  4. バックアップ無料
  5. アダルトOK

特に同人系のサイトを持ちたい人には「アダルトOK」っていうのは重要なポイントだと思います。レンタルサーバーでアダルトOKとしているところは少ないので。

また一般的にレンタルサーバーのプラン変更は、アップグレードには対応しているのに対しダウングレードは解約して契約し直すことになります(解約して契約し直すくらいなら、別のサーバー契約したほうがいいですよねー、という気がしますけど)。またサーバーの利用料は1ヶ月単位なので、プラン変更は翌月から適応、という形になるのですが、mixhostはアップだけでなくダウンにも即日対応しているのです。利用料は日割り計算になります。

さらに最近のサイトはSSL化していることが求められます。エックスサーバーは自分で設定しないといけないのですが、mixhostは最初からデフォルトでSSL化してあります。自分で何かする必要がないのもいいですね。速い・安い・安全に加えてユーザー思いのサービスたくさん。至れり尽くせりです。

スポンサーリンク

エックスサーバーと比べたmixhostのイマイチなところ

  1. 決済方法が少ない
  2. ディスク容量がエッキスサーバーより少ない
  3. ドメインは別で取得しなければならない

取るに足らないデメリットです。人によってはデメリットにもなりません。

スポンサーリンク

じゃあなんでmixhostにしなかったのさ?

ドメイン取得が必要だったからです。XX新規取得するとドメイン無料ですから。

それだけです。

だからmixhostは引っ越し組におすすめかもしれない、と思うの。またそれを見越してmixhostには「サイト引っ越しサービス」があります。有料ですが。