右も左もわからない人のためのWordPressの設定方法【流れ中心】

ブログの始め方

今回は、「収益ブログはサーバーとドメインが必要なのね~。うんうん。サーバーにWordPressも入れたよ。で、ここからどうするの?」という人のための、WordPressの設定方法の流れです。こういうことが必要なのよ、っていうの、私は初めに知りたかったから。
流れを重視しているので、細かいカスタマイズについては触れていません。WordPressの設定を説明してくれているサイトはたくさんありますので、気になる部分は各自で調べてくださいね~。

スポンサーリンク

WordPressが使えるようになるまでに必要な5ステップ

こまかーいところはいろいろあるんですが、おおざっぱにいうと、

  1. テーマを入れる
  2. WordPressの設定をする
  3. プラグインを入れる
  4. 固定ページを作る
  5. Googleアナリティクスとサーチコンソールを設定する

の、5ステップで完成します。5以外は順番は前後してもかまいません。アナリティクスとサーチコンソールは要するにアクセス解析の手続きなので、ブログが完成してからのほうがいいでしょう。
では、順に説明していきますねー。

スポンサーリンク

テーマを入れる

WordPress一番の楽しみ、もとい、特徴が「テーマ」を選べること。

テーマって?

無料ブログでテーマといったら外見だけですが、WordPressの場合はいろんな機能が付属しています。イメージでいったら、WordPressはお店の骨組み。テーマはパーテーションつきの内装みたいなものです。
テーマはお好きなものを。有料・無料どちらともあります。

どんなテーマが人気なの? WordPressテーマ2018【有料版】
初心者におすすめ! WordPressの無料テーマ3つ

どちらを選ぶにしても、親切にあれこれ教えてくれる優しい人がたくさんいて、調べたら疑問が解決するものを選ぶのがコツです。テーマ本体に便利機能がついている都合上、一度決めたテーマを変更するのは大変です。テーマ変えると今までの便利機能が無効になりますのでね。
必ず子テーマを有効にしておいてください。

スポンサーリンク

WordPressの設定をする

WordPress本体の設定をしていきます。この設定は、テーマを変えても引き継がれる設定です。

必要になる主な設定は、

  • ニックネームの変更
  • パーマリンクの設定
  • httpsの設定
  • 一般設定
  • 投稿設定

あたりかと思います。テーマごとに画像の推奨サイズも違うので、画像のサイズ設定も忘れないでね!

ニックネームの設定

初期設定では、ログイン時のユーザー名がブログ上の投稿者名として表記されます。セキュリティ上好ましくないので、ニックネームの変更をしましょう。
ダッシュボード→ユーザー→あなたのプロフィール
真ん中ほどにある欄にニックネームを記入し、その下のブログ表示名もニックネームへ変更
最後に変更ボタンを押してください。

パーマリンクの設定

パーマリンクというのは、記事ひとつひとつのURLのこと。いろいろな設定が可能ですが、おすすめはブログの記事名に設定すること。
ダッシュボード→設定→パーマリンク設定
カスタムで「/%postname%/」と入力。最後に変更ボタンを押してください。
ちなみに、このままにしておくと、ブログタイトルが日本語のままパーマリンク設定されます。日本語でもいいんだけど、英語にし直すとURLが短くなるのでおすすめ。パーマリンクは変更したら編集ボタンを押し、下書きを保存まで押すと設定が反映されます。

httpsの設定、一般設定、投稿設定に関しては省略。
下に参考にしたいサイトをご紹介しておりますので、そちらをご覧になってください。

スポンサーリンク

プラグインを入れる

プラグインとは便利機能のトッピング追加みたいなものです。テーマ変更した場合は、引き継がれるものと、新テーマと干渉しあって使えなくなるものがあります。主に必要なのは、

  • セキュリティ系
  • バックアップ系
  • SEO対策
  • 便利系

この4つに分かれます。SEO対策機能などは、テーマにあらかじめ搭載されていることもあり、新しくプラグインを入れるとケンカすることがあるので要注意。どのテーマも相性悪いプラグインを紹介していると思いますので、チェックしておくといいでしょう。せめて、どこでアナウンスしているかくらいは知っておいてもいいかも…。

WordPressでのサイト運営に絶対必要なプラグインて?
スポンサーリンク

固定ページを作る

忘れがち? なのが固定ページ。
固定ページは作ったあと、公開しないとグローバルメニューに設定できないのですよ。
アドセンス審査を考えている人は、「このブログの説明・自己紹介」「プライバシーポリシー」「メールフォーム」の3つは用意しておいたほうがいいとされています。特にプライバシーポリシーは必須項目。
プライバシーポリシーに関してはひな形を公開しているサイトがありますので、使わせてもらいましょう。このひな形は、自分のブログ用にカスタマイズする必要があります! そのままコピペしちゃダメですよ。

【コピペOK】アドセンスに必須!「プライバシーポリシー」の解説・テンプレート
「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を利用するためには、設置しておかなければならない「必須コ…
【2020年コピペOK】グーグルアドセンスのプライバシーポリシーテンプレート(ひな形)書き方の例
⇒超初心者向け論理的にアドセンスに合格する方法 ※この記事の下の方に アドセンス用プライバシーポリシーテンプレート(ひな形)があります。 ▲▲▲の部分を書き換えてコピペでOKです。 2020年度用のプライバシーポリシーについての説明はいらない! てっとり早くコピペしたい!って人はこちら↓↓ (ページ中央のプライバシーポ
スポンサーリンク

詳しく知りたい! どこのサイトの説明がわかりやすいの?

私のおおざっぱな説明ではなんもわからんわ! という人のために、とっても詳しく説明しているサイトを2つご紹介しましょう。

具体的な設定方法はこちらをチェックしてみてくださいね。

 

WordPressの使い方
WordPressとはオープンソースで提供されているブログシステムのソフトウェアです。サーバにインストールすることで独自のブログを構築可能です。ここではWordPressのインストール方法から設定、そして実際の利用や運用方法について解説していきます。

何も知らない初心者が見ると「うっ」となるかもしれませんが、自分が何をしようとしているのかわかっているのなら、とても見やすいサイトです。

WordPress(ワードプレス)でのブログの始め方と使い方まとめ!【初心者向け】
独自ドメインの取得方法、WordPressを始めるためのおすすめのレンタルサーバーの比較、WordPressの設置などWordPressの始め方、カスタマイズ、プラグインまでの記事をまとめてみました。レンタルーサーバーの比較とドメインの取得

こちらも非常に丁寧です。私も参考にしました。

スポンサーリンク

結論:初めてだと数日かかるけど、慣れたら30分くらいで完成する

はしょったところが非常に多いのですが、流れはつかんでいただけたのではないかと思います。

WordPressの設定は初心者は何日もかかってしまうことも珍しくありませんが、慣れたら30分くらいで設定が終わります。そんなに難しくないし、最低限でOKです。あとは必要に応じて設定をすればOK。
わからなくなったら、上に紹介した説明サイトを見ると解決します。

ちなみに、ここで紹介したのはWordPressの設定であってカスタマイズではありません。カスタマイズは、自分のテーマに合わせて行ってくださいね。
「何したらええん?」という場合は、「テーマ名 カスタマイズ」で検索すればザクザク出てきます。

健闘を祈る!